2018年01月25日15:05 公表

  • 印刷する
  • しおりを付ける

(有)みやび会 グループホーム いなほ

所在地・連絡先

事業所名 営利法人
(有)みやび会 グループホーム いなほ
介護サービスの種類
認知症対応型共同生活介護
事業所番号
4270700505
住所
〒859-5704
長崎県平戸市生月町山田免1074番地1 
連絡先
Tel:0950-53-3012
Fax:0950-53-3017
記入日 2017年11月29日
併設している
介護サービス
あり
※詳しくは事業所の特色をご覧ください。

1.事業所を運営する法人等に関する事項

法人等の名称、主たる事務所の所在地及び電話番号その他の連絡先
法人等の名称 法人等の種類 営利法人
(その他の場合、その名称)
名称 (ふりがな) ゆうげんがいしゃ みやびかい
有限会社 みやび会
法人番号の有無 法人番号あり(非公表)
法人番号
法人等の主たる
事務所の所在地
〒859-5704
長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
法人等の連絡先 電話番号 0950-53-3012
FAX番号 0950-53-3017
ホームページ あり
http://inaho-group.jp
法人等の代表者の
氏名及び職名
氏名 塚本 雅英
職名 代表取締役
法人等の設立年月日 2003/04/16
※半角で記入してください(例:2013/04/01)

法人等が当該都道府県内で実施する介護サービス
介護サービスの種類 か所数 主な事業所等の名称 所 在 地
<居宅サービス>
訪問介護 なし
訪問入浴介護 なし
訪問看護 なし
訪問リハビリテーション なし
居宅療養管理指導 なし
通所介護 なし
通所リハビリテーション なし
短期入所生活介護 なし
短期入所療養介護 なし
特定施設入居者生活介護 なし
福祉用具貸与 なし
特定福祉用具販売 なし
<地域密着型サービス>
定期巡回・随時対応型
訪問介護看護
なし
夜間対応型訪問介護 なし
地域密着型通所介護 あり 1 (有)みやび会
デイサービス いなほ
長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
認知症対応型通所介護 なし
小規模多機能型
居宅介護
なし
認知症対応型共同
生活介護
あり 1 (有)みやび会 グループホーム いなほ 長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
地域密着型特定施設
入居者生活介護
なし
地域密着型介護老人
福祉施設入所者生活介護
なし
複合型サービス
(看護小規模多機能型居宅介護)
なし
居宅介護支援 なし
<介護予防サービス>
介護予防訪問介護 なし
介護予防訪問入浴介護 なし
介護予防訪問看護 なし
介護予防訪問
リハビリテーション
なし
介護予防居宅療養
管理指導
なし
介護予防通所介護 あり 1 (有)みやび会
デイサービス いなほ
長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
介護予防通所
リハビリテーション
なし
介護予防短期入所
生活介護
なし
介護予防短期入所
療養介護
なし
介護予防特定施設
入居者生活介護
なし
介護予防福祉用具貸与 なし
特定介護予防福祉
用具販売
なし
<地域密着型介護予防サービス>
介護予防認知症
対応型通所介護
なし
介護予防小規模
多機能型居宅介護
なし
介護予防認知症
対応型共同生活介護
あり 1 (有)みやび会 グループホーム いなほ 長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
介護予防支援 なし
<介護保険施設>
介護老人福祉施設 なし
介護老人保健施設 なし
介護療養型医療施設 なし

2.介護サービス(予防を含む)を提供し、又は提供しようとする事業所に関する事項

事業所の名称、所在地及び電話番号その他の連絡先
事業所の名称 (ふりがな) (ゆ)みやびかい ぐるーぷほーむ いなほ
(有)みやび会 グループホーム いなほ
事業所の所在地 〒859-5704 市区町村コード 平戸市
(都道府県から番地まで) 長崎県平戸市生月町山田免1074番地1
(建物名・部屋番号等)
事業所の連絡先 電話番号 0950-53-3012
FAX番号 0950-53-3017
ホームページ なし
介護保険事業所番号 4270700505
事業所の管理者の氏名及び職名 氏名 末吉亮
職名 管理者
事業の開始年月日若しくは開始予定年月日及び指定若しくは許可を受けた年月日
(指定又は許可の更新を受けた場合にはその直近の年月日)
事業の開始(予定)年月日 2005/11/01
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
指定の年月日 介護サービス 2005/11/01
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
介護予防サービス 2005/11/01
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
指定の更新年月日
(直近)
介護サービス
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
介護予防サービス 2012/04/01
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
生活保護法第54条の2に規定する介護機関(生活保護の介護扶助を行う機関)の指定 あり
社会福祉士及び介護福祉士法第48条の3に規定する登録喀痰吸引等事業者 なし
事業所までの主な利用交通手段
バス停(飛石)から歩いて10分

3.事業所において介護サービス(予防を含む)に従事する従業者

職種別の従業者の数、勤務形態、労働時間、従業者1人当たりの利用者数等
実人数 常勤 非常勤 合計 常勤換算
人数
専従 非専従 専従 非専従
管理者 0人 1人 1人 0.5人
計画作成担当者 0人 0人 1人 0人 1人 1人
介護職員 13人 0人 3人 0人 16人 15.25人
看護職員 0人 0人 0人 2人 2人 1.28人
その他の従業者 0人 0人 0人 0人 0人 0人
1週間のうち、常勤の従業者が勤務すべき時間数 40時間
※常勤換算人数とは、当該事業所の従業者の勤務延時間数を当該事業所において常勤の従業者が勤務すべき時間数で除することにより、当該事業所の従業者の人数を常勤の従業者の人数に換算した人数をいう。
従業者である計画作成担当者のうち介護支援専門員の人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
0人 0人 1人 0人
従業者である介護職員が有している資格
延べ人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
介護福祉士 7人 0人 1人 0人
実務者研修 4人 0人 0人 0人
介護職員初任者研修 5人 0人 1人 0人
介護支援専門員 0人 1人 0人 0人
夜勤・宿直を行う従業者の人数 夜勤 12人
宿直 0人
管理者の他の職務との兼務の有無 あり
管理者が有している当該報告に係る介護サービスに係る資格等 あり
(資格等の名称) 介護支援専門員 介護福祉士 認知症実践者研修 認知症実践者管理者研修
介護職員1人当たりの利用者数 1.5人
従業者の当該報告に係る介護サービスの業務に従事した経験年数等
区分 計画作成担当者 介護職員
常勤 非常勤 常勤 非常勤
前年度の採用者数 0人 0人 1人 0人
前年度の退職者数 0人 0人 1人 0人
業務に従事した経験年数 常勤 非常勤 常勤 非常勤
1年未満の者の人数 0人 0人 1人 0人
1年~3年未満の者の人数 0人 0人 1人 1人
3年~5年未満の者の人数 0人 0人 3人 2人
5年~10年未満の者の人数 0人 0人 2人 0人
10年以上の者の人数 0人 1人 6人 0人
従業者の健康診断の実施状況 あり
従業者の教育訓練のための制度、研修その他の従業者の資質向上に向けた取組の実施状況
事業所で実施している従業者の資質向上に向けた研修等の実施状況
(その内容) 内部研修:接遇・マナーについて・非常災害、防災について・虐待防止・身体拘束について・認知症ケアについて
     介護記録の書き方について・感染症について・避難訓練・ストレスケア・チームワークについて
外部研修にも積極的に参加している。
実践的な職業能力の評価・認定制度である介護プロフェッショナルキャリア段位制度の取組
アセッサー(評価者)の人数 1人
段位取得者の人数 レベル2① レベル2② レベル3 レベル4
0人 0人 0人 0人
外部評価の実施状況 あり

4.介護サービス(予防を含む)の内容に関する事項

事業所の運営に関する方針
ご利用者、ご家族、その関係者様、そして全職員が日常生活を送る中で感じる『歓び』を大切にします。
「出来る力を奪わない、出来ない事は要求しない、埋もれた力を引き出す」を全職員が意識をしながら、小さな歓び事でも感じて頂けるように支援します。
医療機関とも密接な連携をはかり、ご利用者の有する能力に応じた日常生活を営む事が出来るように、日常生活のお世話と積極的な機能訓練を行います。
介護予防および介護度進行予防に関する方針
「できる力は奪わない、出来ない事は要求しない、埋もれた力を引き出す」を運営理念として、ご利用者の出来る事、今までしていた事、出来ない事、出来ない事の範囲を日々のお世話の中で見つけ、出来る事は続けて頂く。筋肉トレーニング、脳トレーニングを積極的に行い今以上の身体的・精神的な低下を防ぐことを目的としてサービス提供に努める
介護サービスの内容、入居定員等
介護報酬の加算状況(記入日前月から直近1年間の状況)
認知症行動・心理症状緊急対応加算 なし
若年性認知症利用者受入加算 なし
看取り介護の実施(予防を除く) なし
医療連携体制加算(予防を除く) なし
退居時相談援助加算 なし
認知症専門ケア加算(Ⅰ) なし
認知症専門ケア加算(Ⅱ) なし
夜間支援体制加算(Ⅰ) なし
夜間支援体制加算(Ⅱ) なし
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ なし
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ なし
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) あり
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅱ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅲ) あり
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅴ) なし
短期利用認知症対応型共同生活介護の提供 なし
共用型指定認知症対応型通所介護の提供 なし
協力医療機関の名称 平戸市立生月病院
(協力の内容) 内科、外科、整形外科に関しての定期的な受診
協力歯科医療機関 あり
(その名称) 井上デンタルクリニック
(協力の内容) 口腔内の治療及び、診療
看護師の確保方法 職員として配置
(契約の場合、契約先の名称)
バックアップ施設の名称 特別養護老人ホーム 生寿園
(協力の内容) 緊急時の受け入れ体制
運営推進会議の開催状況(前年度)
(開催実績) 6回 (参加者延べ人数) 40人
(協議内容等) ・各月の活動状況報告、入所者情報報告、入所申込者状況報告
・運営推進会議についての説明
・自己評価、外部評価、情報公表についての説明と実施内容報告
・誕生会等行事への参加、見学後意見交換
・避難、誘導訓練の見学
地域・市町村との連携状況 定期的に市役所の担当窓口職員と連絡を取り、介護保険制度に関する話し合いや感染症対策に向けた取り組みについての確認、インフルエンザ予防接種についての相談等、その都度連絡を取り合い、常に最新の情報を取り入れるようにしています。また、運営推進会議にも出席をして頂いており要望や希望などについても連絡が取れる環境を作っています
利用に当たっての条件 ・要支援2、要介護1~5までの認定を受けた方・医師から認知症である事を証明された方・共同生活を送る上で支障をきたさない方・退所条件に当てはまらない方
退居に当たっての条件 ・共同生活を送る上で、極度に支障をきたす方・24時間の集中的な医療行為が長期間必要な方・要支援・介護認定から外れたから・死亡した場合・骨折入院3か月以降も退院の目途が立たない場合
・ご家族、ご本人が退所を強く希望された場合
入居定員 2ユニット18人
認知症対応型共同生活介護の入居者の状況
入居者の人数 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計
65歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
65歳以上75歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
75歳以上85歳未満 0人 0人 1人 1人 1人 0人 3人
85歳以上 0人 0人 5人 7人 3人 0人 15人
入居者の平均年齢 88歳
入居者の男女別人数 男性 3人 女性 15人
入居率(一時的に不在となっている者を含む) 94%
認知症対応型共同生活介護を退居した者の人数(前年度)
退 去 先 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計
自宅等 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
介護保険施設 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
医療機関 0人 0人 0人 0人 2人 0人 2人
死亡者 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
その他 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
入居者の入居期間
入居期間 6か月未満 6か月以上
1年未満
1年以上
3年未満
3年以上
5年未満
5年以上
10年未満
10年以上
入居者数 3人 1人 6人 4人 2人 2人
介護サービスを提供する事業所、設備等の状況
建物形態 単独型
建物構造 木造瓦葺造り1階建ての1階部分
広さ等 敷地面積 延床面積 1室当たりの居室面積
391.5㎡ 234.5㎡ 9.18㎡
二人部屋の有無 なし
共同便所の設置数 男子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所
女子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所
男女共用便所 4か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 2か所
個室の便所の設置数 0か所 (個室における便所の設置割合) 0%
(うち車いす等の対応が可能な数) 0か所
浴室の設備状況
浴室の総数 2か所
個浴 大浴槽 特殊浴槽 リフト浴
2か所 0か所 0か所 0か所
その他の浴室の設備の状況 家庭的なユニット風呂。今年度、1番館にリフトを設置。
居間、食堂、台所の設備状況 居間と食堂は兼用空間だが、スペースを広くとり、平屋建てでもあるため見通しも良いようにしている。
台所は、オール電化にしており火災予防につながるようにしている
入居者等が調理を行う設備状況 あり
その他の共用施設の設備状況 なし
(その内容)
バリアフリーの対応状況
(その内容) 最低限の段差を解消しており、廊下には手すりを設置し、廊下の幅も車いすが離合出来るくらいのスペースを確保している
消火設備等の状況 あり
(その内容)
緊急通報装置の設置状況 一部あり
外線電話回線の設置状況 なし
テレビ回線の設置状況 各居室内にあり
事業所の敷地に関する事項
敷地の面積 391.5㎡
事業所を運営する法人が所有 あり
抵当権の設定 あり
貸借(借地) なし
契約期間 2005/11/01
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
2020/10/31
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
契約の自動更新 あり
事業所の建物に関する事項
建物の延床面積 234.5㎡
事業所を運営する法人が所有 あり
抵当権の設定 あり
貸借(借家) なし
契約期間
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
契約の自動更新 なし
利用者等からの苦情に対応する窓口等の状況
窓口の名称 いなほ
電話番号 0950-53-3012
対応している時間 平日 8時30分~17時30分
土曜 8時30分~18時00分
日曜 9時00分~18時00分
祝日 9時00分~18時00分
定休日 なし
留意事項 担当者が不在でも、必ず電話等の受付が出来る状態にあり、連絡確認簿を活用して連絡が取れる形を作っている
介護サービスの提供により賠償すべき事故が発生したときの対応の仕組み
損害賠償保険の加入状況 あり
介護サービスの提供内容に関する特色等
(その内容) 『いつも、なかよく、ほがらかに』の頭文字を取って『グループホームいなほ』と言う名称にしています。入所されている方には、役割を意識してもらいながら生活を送って頂けるようにお手伝いをしています。現在は、入所者、ご家族、職員ともに生月町出身者が多く、顔なじみで共通した話題もたくさんあり、『笑顔』が絶えない共同生活を目指したサービスの提供に職員一丸となって取り組んでいる
利用者等の意見を把握する体制、第三者による評価の実施状況等
利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の状況
(記入日前1年間の状況)
あり
当該結果の開示状況 あり
地域密着型サービスの評価の実施状況 あり
実施した直近の年月日 2017/08/22
※半角で記入してください(例:2013/04/01)
実施した評価機関の名称 NPO法人ローカルネット日本福祉医療評価支援機構
当該結果の開示状況 なし
PDFファイル

5.介護サービス(予防を含む)を利用するに当たっての利用料等に関する事項

利用料等(入居者の負担額)
家賃(月額) 25,500円
敷金 なし (その費用の額) 0円
保証金の有無
(入居時一時金)
なし (その費用の額) 0円
(保全措置の内容)
(償却の有無) なし
食材料費 あり (朝食) 0円
(昼食) 0円
(夕食) 0円
(おやつ) 0円
(又は1日) 950円
その他の費用
①理美容代 あり (その費用の額) 3,000円
算定方法
②おむつ代 あり (その費用の額) 650円
算定方法
③その他 光熱費(1日) あり (その費用の額) 250円
算定方法
④その他 町外病院受診ガソリン代 あり (その費用の額) 300円
算定方法
⑤その他 その他、生活に必要なものは自己負担 なし (その費用の額) 0円
算定方法



  • 現在の検索条件
  • 閲覧履歴
  • 事業所を比較する


  • 公表情報の読み解き方
  • 介護保険について
  • このホームページの使い方
  • アンケート
  • 全国トップへ戻る
  • 介護サービス概算料金の試算