介護事業所検索 介護サービス情報公表システム

千葉県

グループホーム天鼓

記入日:2106年10月11日
介護サービスの種類
認知症対応型共同生活介護
所在地
〒289-2148 千葉県匝瑳市飯倉台10-15 
連絡先
Tel:0479-73-5181/Fax:0479-70-0552

運営状況:レーダーチャート (レーダーチャートを閉じる

事業所概要

運営方針 認知症により、自立生活が困難になってしまった、御利用者様に家庭的な環境のもとで、食事・入浴・排泄・日常のお世話、心身の機能訓練、認知症ケアを行うことで、安心と尊厳のある生活を、有する能力に応じ可能な限り自立した生活を営むように支援する。
事業開始年月日 2004/08/01
協力医療機関  市民病院・守医院

サービス内容

短期利用認知症対応型共同生活介護の提供 なし
入居条件 認知症であること
要支援2以上であること
退居条件 要介護の認定更新において、利用者が自立もしくは要支援と認定された場合等
サービスの特色  「主体はご利用者様」「礼節の心を持って、尊厳ある人生を支える」という理念に基づき、個人を尊重した介護を重視しています。月1回のPT指導・毎日のリハビリマシーン使用したリハビリ、生活リハビリ、週1回の三味線(民謡)のお稽古・ピアノを使った歌のレッスン(週1回)の音楽療法・利用者主体での手話・料理等が出来るように場作り・お買物・ドライヴ・個別対応でのお散歩・バス旅行など生活の質を落とさないように、個別メニューに添って介護している。
運営推進会議の開催状況  開催実績 3ケ月に1回(1月・3月・5月・7月・9月・11月)
延べ参加者数 96人
協議内容 3月  家族との外出時にインフルエンザに感染し他場合の対応方法について家族の協力について
5月  ピック病の勉強会・天鼓の様子・他のGHでの運営推進会議の内容を知り、天鼓での会議の内容が良いとの
    意見あり。    
7月  石飛幸三先生の「平穏死のすすめ」を読み、全員で「平穏死」について考えた。
    初看取りをした職員の気持ちも伝えた。
9月  猛暑による環境管理・体調管理の報告・NHK今日の健康「認知症」テキストにてBPSDについて事例検討    会開催。
11月  入居者の受診回数や受診状況の報告・「認知症になった私が伝えたいこと」佐藤雅彦著を全員で読み、      気持ちを共有し、当事者として考えた。
1月  冬季の皮膚疾患のケアについて・初詣外出について報告。
3月  外部評価の報告とアンケート・「感情労働としての介護労働」吉田輝美著について読み、学ぶ。

設備の状況

居室の状況  二人部屋 なし
消火設備の有無  あり

利用料

家賃(月額) 60,000円
敷金 0円
保証金(入居時前払金)の金額  300,000円
保証金の保全措置の内容  預かり金として法人が管理
3年償却
償却の有無  あり

従業者情報

総従業者数  26人
計画作成担当者数 常勤 2人
非常勤 0人
介護職員数 常勤 7人
非常勤 12人
介護職員の退職者数  常勤 4人
非常勤 2人
看護師数 常勤 0人
非常勤 2人
経験年数5年以上の介護職員の割合 47.4%
夜勤を行う従業者数  2人

利用者情報

利用定員
 ※<>内の数値は都道府県平均 
2ユニット18人<14.4人>
入居率 94%
入居者の平均年齢 86.2歳
入居者の男女別人数 男性:5人
女性:13人
要介護度別入所者数 要支援2 0人
要介護1 2人
要介護2 4人
要介護3 7人
要介護4 5人
要介護5 0人
昨年度の退所者数 13人

その他

苦情相談窓口  0479-73-5181
利用者の意見を把握する取組  有無 あり
開示状況 あり
第三者評価等の実施状況  あり
2015/11/20
第三者評価の結果 第三者評価の結果
損害賠償保険の加入  あり
法人等が実施するサービス
(または、同一敷地で実施するサービスを掲載)
訪問介護
認知症対応型通所介護
認知症対応型共同生活介護
居宅介護支援
介護予防認知症対応型通所介護
介護予防認知症対応型共同生活介護
訪問者数:2,554