介護事業所検索 介護サービス情報公表システム

広島県

グループホーム ケアセンター宇品

記入日:2019年10月20日
介護サービスの種類
認知症対応型共同生活介護
所在地
〒734-0004 広島市南区宇品神田2丁目9番4号 
連絡先
Tel:082-250-8351/Fax:082-250-8352

運営状況:レーダーチャート (レーダーチャートを閉じる

事業所概要

運営方針 (1)利用者の人格尊重、その方の立場に立ったサービスと個別計画作成と適切なサービス提供。
(2)利用者及び家族の自己決定を尊重、情報提供から意向に沿ったサービス提供。
(3)居宅支援及び福祉・保健・医療など公私のサービスとの連携。
事業開始年月日 2002/08/01
協力医療機関  松石病院、井上内科医院、升島医院、竹内クリニック、田島医院、ひらた眼科、稲田皮膚科、富原脳神経外科、宇品神田クリニック、石田耳鼻科

サービス内容

短期利用認知症対応型共同生活介護の提供 なし
入居条件 ・認知症により常時介護を必要とする概ね65歳以上の方で、少人数による共同生活に支障がない方。
・要介護認定を受けておられる方(要介護1以上:介護予防型は要支援2も可)
・常時医療機関において治療をする必要のない方。
・他の入居者に伝染する疾患のない方。
・自傷他害の恐れのない方。
退居条件 ・要介護の認定更新において、利用者が自立もしくは要支援1と認定された場合
・利用者が死亡した場合
・利用者が病気の治療等その他のため長期にグループホームを離れることが決まり、かつその移転先 の受入れが可能となったとき。
・利用者が他の介護療養施設等への入所が決まり、その施設の側で受入れが可能となったとき
・正当な理由なく利用料その他自己の支払うべき費用を3ヶ月分滞納したとき
・伝染性疾患により他の利用者の生活または健康に重大な影響を及ぼすおそれがあると医師が認め、 かつ利用者の退去の必要があるとき
・利用者の行動が他の利用者の生活または健康に重大な影響を及ぼすおそれがあり、かつ利用者に対 する通常の介護方法ではこれを防止することができないと事業者が判断したとき
・利用者又は利用者代理人が故意に法令その他本契約の条項に重大な違反をし、改善の見込みがない とき
サービスの特色  個別ケアに重点を置き、生活リズムを整えることからスタート。快食・快眠・快便を基本ケアとする。各ユニットで月間目標を立て、運営会議で数値化して発表する。ex:毎朝の散歩、歌の会、朗読。個別の生け花参加。買い物。
運営推進会議の開催状況  開催実績 6回(29年5月・7月、9月、11月・30年1月、3月)
延べ参加者数 75人
協議内容 グループホームでの日常を紹介(DVD上映)、園芸・工作・パン作り・体操の体験、老化疑似体験 避難訓練、消防署員による広島駅北火災に学び防火対策、意見交換、 グルーホーム手作りおやつ、昼食の試食会など

設備の状況

居室の状況  二人部屋 なし
消火設備の有無  あり

利用料

家賃(月額) 115,000円
敷金 336,000円
保証金(入居時前払金)の金額  0円
保証金の保全措置の内容 
償却の有無  なし

従業者情報

総従業者数  29人
計画作成担当者数 常勤 3人
非常勤 0人
介護職員数 常勤 16人
非常勤 8人
介護職員の退職者数  常勤 1人
非常勤 0人
看護師数 常勤 1人
非常勤 0人
経験年数5年以上の介護職員の割合 58.3%
夜勤を行う従業者数  3人

利用者情報

利用定員
 ※<>内の数値は都道府県平均 
3ユニット27人<15.8人>
入居率 85%
入居者の平均年齢 87.4歳
入居者の男女別人数 男性:3人
女性:20人
要介護度別入所者数 要支援2 0人
要介護1 3人
要介護2 8人
要介護3 7人
要介護4 3人
要介護5 2人
昨年度の退所者数 18人

その他

苦情相談窓口  082-250-8351
利用者の意見を把握する取組  有無 なし
開示状況 なし
第三者評価等の実施状況  あり
2018/7/21
第三者評価の結果 第三者評価の結果
損害賠償保険の加入  あり
法人等が実施するサービス
(または、同一敷地で実施するサービスを掲載)
通所介護
認知症対応型共同生活介護
居宅介護支援
介護予防認知症対応型共同生活介護
訪問者数:481