介護事業所検索 介護サービス情報公表システム

愛知県

介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒

記入日:2019年08月15日
介護サービスの種類
特定施設入居者生活介護 有料老人ホーム
所在地
〒472-0022 愛知県知立市山屋敷町富士塚1番地60 介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒
連絡先
Tel:0566-83-7270/Fax:0566-83-7290

1.事業所を運営する法人等に関する事項

法人等の名称、主たる事務所の所在地及び電話番号その他の連絡先
法人等の名称 法人等の種類 社会福祉法人(社協以外)
(その他の場合、その名称) 介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒
名称 (ふりがな) しゃかいふくしほうじん ふじかい
社会福祉法人 富士会
法人番号の有無 法人番号あり(非公表)
法人番号
法人等の主たる
事務所の所在地
〒472-0022
愛知県知立市山屋敷町富士塚1番地336
法人等の連絡先 電話番号 0566-83-1020
FAX番号 0566-83--5310
ホームページ あり
http:/www.villatopia.org/
法人等の代表者の
氏名及び職名
氏名 深谷 憲夫
職名 理事長
法人等の設立年月日 1988/12/27
法人等が当該都道府県内で実施する介護サービス
介護サービスの種類 か所数 主な事業所等の名称 所 在 地
<居宅サービス>
訪問介護 あり 1 ヴィラトピア知立ホームヘルパー派遣事業所 愛知県知立市山屋敷町富士塚
25番地90
訪問入浴介護 なし
訪問看護 なし
訪問リハビリテーション なし
居宅療養管理指導 なし
通所介護 あり ヴィラトピア知立デイサービスセンター 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地336
通所リハビリテーション なし
短期入所生活介護 あり ヴィラトピア知立 老人短期入所事業所 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地336
短期入所療養介護 なし
特定施設入居者生活介護 あり 介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地60
福祉用具貸与 なし
特定福祉用具販売 なし
<地域密着型サービス>
定期巡回・随時対応型
訪問介護看護
なし
夜間対応型訪問介護 なし
地域密着型通所介護 なし
認知症対応型通所介護 なし
小規模多機能型
居宅介護
なし
認知症対応型共同
生活介護
なし
地域密着型特定施設
入居者生活介護
なし
地域密着型介護老人
福祉施設入所者生活介護
あり 小規模特養ヴィラトピア知立 愛知県知立市牛田町コネハサマ34番地1
看護小規模多機能型居宅介護
(複合型サービス)
なし
居宅介護支援 あり ヴィラトピア知立指定居宅介護支援事業所 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地336
<介護予防サービス>
介護予防訪問入浴介護 なし
介護予防訪問看護 なし
介護予防訪問
リハビリテーション
なし
介護予防居宅療養
管理指導
なし
介護予防通所
リハビリテーション
なし
介護予防短期入所
生活介護
あり ヴィラトピア知立 老人短期入所事業所 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地336
介護予防短期入所
療養介護
なし
介護予防特定施設
入居者生活介護
なし
介護予防福祉用具貸与 なし
特定介護予防福祉
用具販売
なし
<地域密着型介護予防サービス>
介護予防認知症
対応型通所介護
なし
介護予防小規模
多機能型居宅介護
なし
介護予防認知症
対応型共同生活介護
なし
介護予防支援 なし
<介護保険施設>
介護老人福祉施設 あり 特別養護老人ホーム ヴィラトピア知立 愛知県知立市山屋敷町富士塚
1番地336
介護老人保健施設 なし
介護医療院 なし
介護療養型医療施設 なし

2.介護サービス(予防を含む)を提供し、又は提供しようとする事業所に関する事項

事業所の名称、所在地及び電話番号その他の連絡先
事業所の名称 (ふりがな) かいごつきゆうりょうろうじんほーむわんずう”ぃらちりゅう
介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒
事業所の所在地 〒472-0022 市区町村コード 知立市
(都道府県から番地まで) 愛知県知立市山屋敷町富士塚1番地60
(建物名・部屋番号等) 介護付有料老人ホーム ワンズヴィラ池鯉鮒
事業所の連絡先 電話番号 0566-83-7270
FAX番号 0566-83-7290
ホームページ あり
http://www.onesvilla.org/
介護保険事業所番号 2374400725
事業所の管理者の氏名及び職名 氏名 岩野 允泰
職名 施設長
事業の開始年月日若しくは開始予定年月日及び指定若しくは許可を受けた年月日
(指定又は許可の更新を受けた場合にはその直近の年月日)
事業の開始(予定)年月日 2016/11/01
指定の年月日 介護サービス 2016/11/01
介護予防サービス 2016/11/01
指定の更新年月日
(直近)
介護サービス 2016/11/01
介護予防サービス 2016/11/01
生活保護法第54条の2に規定する介護機関(生活保護の介護扶助を行う機関)の指定 なし
老人福祉法第29条に規定する有料老人ホームの届出 あり
有料老人ホームの開設年月日 2016/11/01
社会福祉士及び介護福祉士法第48条の3に規定する登録喀痰吸引等事業者 なし
事業所までの主な利用交通手段
名鉄本線知立駅下車 高岡ふれあいバス 駒場極楽寺下車徒歩7分

3.事業所において介護サービス(予防を含む)に従事する従業者に関する事項

職種別の従業者の数、勤務形態、労働時間、従業者1人当たりの利用者数等
有料老人ホームの職員の人数及びその勤務形態
実人数 常勤 非常勤 合計 常勤換算
人数
専従 非専従 専従 非専従
施設長 0人 1人 0人 0人 1人 0.5人
生活相談員 0人 3人 0人 0人 3人 1.5人
看護職員 2人 0人 0人 0人 2人 2.0人
介護職員 13人 1人 0人 0人 14人 13.5人
機能訓練指導員 1人 0人 0人 0人 1人 1.0人
計画作成担当者 0人 1人 0人 0人 1人 0.5人
栄養士 0人 0人 0人 0人 0人 0人
調理員 0人 0人 0人 0人 0人 0人
事務員 1人 0人 0人 0人 1人 1.0人
その他の従業者 0人 0人 1人 0人 1人 0.5人
1週間のうち、常勤の従業者が勤務すべき時間数 40.0時間
※ 常勤換算人数とは、当該事業所の従業者の勤務延時間数を当該事業所において常勤の従業者が勤務すべき時間数で除することにより、当該事業所の従業者の人数を常勤の従業者の人数に換算した人数をいう。
従業者である介護職員が有している資格
延べ人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
介護福祉士 8人 1人 0人 0人
実務者研修 0人 0人 0人 0人
介護職員初任者研修 5人 0人 0人 0人
介護支援専門員 0人 1人 0人 0人
従業者である機能訓練指導員が有している資格
延べ人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
理学療法士 0人 0人 0人 0人
作業療法士 0人 0人 0人 0人
言語聴覚士 0人 0人 0人 0人
看護師及び准看護師 1人 0人 0人 0人
柔道整復師 0人 0人 0人 0人
あん摩マッサージ指圧師 0人 0人 0人 0人
はり師 0人 0人 0人 0人
きゅう師 0人 0人 0人 0人
夜勤(宿直を除く)を行う看護職員及び介護職員の人数 最少時の人数 2人
平均時の人数 2人
特定施設入居者生活介護の提供に当たる従業者の人数及びその勤務形態
実人数 常勤 非常勤 合計 常勤換算
人数
専従 非専従 専従 非専従
生活相談員 0人 3人 0人 0人 3人 1.5人
看護職員 2人 0人 0人 0人 2人 2人
介護職員 13人 1人 0人 0人 14人 13.5人
機能訓練指導員 1人 0人 0人 0人 1人 1人
計画作成担当者 0人 1人 0人 0人 1人 0.5人
その他の従業者 1人 1人 1人 0人 3人 2.5人
1週間のうち、常勤の従業者が勤務すべき時間数 40.0時間
※ 常勤換算人数とは、当該事業所の従業者の勤務延時間数を当該事業所において常勤の従業者が勤務すべき時間数で除することにより、当該事業所の従業者の人数を常勤の従業者の人数に換算した人数をいう。
従業者である介護職員が有している資格
延べ人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
介護福祉士 8人 1人 0人 0人
実務者研修 0人 0人 0人 0人
介護職員初任者研修 5人 0人 0人 0人
介護支援専門員 0人 1人 0人 0人
従業者である機能訓練指導員が有している資格
延べ人数 常勤 非常勤
専従 非専従 専従 非専従
理学療法士 0人 0人 0人 0人
作業療法士 0人 0人 0人 0人
言語聴覚士 0人 0人 0人 0人
看護師及び准看護師 1人 0人 0人 0人
柔道整復師 0人 0人 0人 0人
あん摩マッサージ指圧師 0人 0人 0人 0人
はり師 0人 0人 0人 0人
きゅう師 0人 0人 0人 0人
管理者の他の職務との兼務の有無 あり
管理者が有している当該報告に係る介護サービスに係る資格等 あり
(資格等の名称) 介護福祉士
看護職員及び介護職員1人当たりの特定施設入居者生活介護の利用者数 2.0人
従業者の当該報告に係る介護サービスの業務に従事した経験年数等
区分 看護職員 介護職員 生活相談員
常勤 非常勤 常勤 非常勤 常勤 非常勤
前年度の採用者数 1人 0人 4人 0人 0人 0人
前年度の退職者数 0人 0人 1人 0人 1人 0人
業務に従事した経験年数 常勤 非常勤 常勤 非常勤 常勤 非常勤
1年未満の者の人数 0人 0人 1人 0人 0人 0人
1年~3年未満の者の人数 0人 0人 0人 0人 3人 0人
3年~5年未満の者の人数 0人 0人 1人 0人 0人 0人
5年~10年未満の者の人数 0人 0人 6人 0人 0人 0人
10年以上の者の人数 2人 0人 6人 0人 0人 0人
区分 機能訓練指導員 計画作成担当者
常勤 非常勤 常勤 非常勤
前年度の採用者数 1人 0人 0人 0人
前年度の退職者数 1人 0人 0人 0人
業務に従事した経験年数 常勤 非常勤 常勤 非常勤
1年未満の者の人数 1人 0人 0人 0人
1年~3年未満の者の人数 0人 0人 0人 0人
3年~5年未満の者の人数 0人 0人 1人 0人
5年~10年未満の者の人数 0人 0人 0人 0人
10年以上の者の人数 0人 0人 0人 0人
従業者の健康診断の実施状況 あり
従業者の教育訓練のための制度、研修その他の従業者の資質向上に向けた取組の実施状況
事業所で実施している従業者の資質向上に向けた研修等の実施状況
(その内容) ISO9001が要求する規格に沿い毎年個別に力量習得目標を立て、それに基づいていた教育計画を作成し、職員によるOTJ外部研修に参加し職員会議にて復命書をもって結果報告を行い情報共有並びに能力評価を行う。その他、他部署の体験研修も実施しています。
実践的な職業能力の評価・認定制度である介護プロフェッショナルキャリア段位制度の取組
アセッサー(評価者)の人数 0人
段位取得者の人数 レベル2① レベル2② レベル3 レベル4
0人 0人 0人 0人
外部評価の実施状況 あり

4.介護サービス(予防を含む)の内容に関する事項

事業所の運営に関する方針
「豊かな生活と安らかな終末」多様な福祉サービスが利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るよう支援する。且つ、地域に於ける貴重な社会資源としての専門性などの特性を発揮し、そのための教育を含め基盤の充実を図り、施設マネジメントシステムが有効的に働くよう継続的な改善を実施する。
介護予防および介護度進行予防に関する方針
要支援状態の方に対しても施設方針をもとにして、心身の状況に合わせた入浴・排泄・食事等の介護、機能訓練・看護等のサービスの実施により日常生活動作の維持向上を図る。
介護サービスの内容、入居定員等
介護報酬の加算状況(記入日前月から直近1年間の状況)
入居継続支援加算(予防を除く) なし
生活機能向上連携加算 なし
個別機能訓練加算 あり
夜間看護体制加算(予防を除く) あり
若年性認知症入居者受入加算 なし
医療機関連携加算 あり
口腔衛生管理体制加算 あり
栄養スクリーニング加算 なし
退院・退所時連携加算(予防を除く) なし
看取り介護加算(予防を除く) あり
認知症専門ケア加算(Ⅰ) なし
認知症専門ケア加算(Ⅱ) なし
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ なし
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ なし
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) なし
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) あり
介護職員処遇改善加算(Ⅱ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅲ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) なし
介護職員処遇改善加算(Ⅴ) なし
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ) なし
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅱ) あり
短期利用特定施設入居者生活介護の提供(予防を除く) あり
人員配置が手厚い介護サービスの実施 あり
利用者の個別的な選択による介護サービスの実施状況 別 紙
協力医療機関の名称 ・あいちハートクリニック(嘱託医)・医療法人刈谷豊田総合病院・医療法人秋田病院・医療法人深谷会 富士病院・酒井眼科病院・医療法人三宝会栄クリニック・新林内科・医療法人松井みみはなクリニック・医療法人成清会刈谷病院・医療法人深谷会富士病院・かみやクリニック
(協力の内容) ・当該ホームに嘱託医を派遣し2回の健康相談の実施、また入院加療を必要とする場合には、適切な医療機関への紹介(以上あいちハートクリニック)・外来受診治療、入居者急変時、緊急時(夜間緊急時を含み)の対応に協力、また入院加療を必要とする場合には入院の支援を行う。(以上 刈谷豊田総合病院)の対応に協力、また入院加療を必要とする場合には入院の支援を行う。(以上、全ての協力病院)
協力歯科医療機関 あり その名称 いまむら歯科矯正歯科
(協力の内容) 入居者の治療に協力する。・歯科衛生士による口腔ケアに協力する。
要介護時における居室の住み替えに関する事項
要介護時に介護を行う場所
個人の各居室(全室介護居室であり、一時居室は設けていない。)
入居後に居室を住み替える場合
一時介護室へ移る場合
判断基準・手続について
(その内容) 住み替える場合なし
追加的費用の有無 なし
居室利用権の取扱い
(その内容) 住み替える場合なし
前払金償却の調整の有無 なし
従前の居室からの面積の増減の有無 なし
従前居室との仕様の変更
便所の変更の有無 なし
浴室の変更の有無 なし
洗面所の変更の有無 なし
台所の変更の有無 なし
その他の変更の有無 なし
(その内容)
介護居室へ移る場合
判断基準・手続について
(その内容) 住み替える場合なし
追加的費用の有無 なし
居室利用権の取扱い
(その内容) 住み替える場合なし
前払金償却の調整の有無 なし
従前の居室からの面積の増減の有無 なし
従前居室との仕様の変更
便所の変更の有無 なし
浴室の変更の有無 なし
洗面所の変更の有無 なし
台所の変更の有無 なし
その他の変更の有無 なし
(その内容)
その他へ移る場合 なし
判断基準・手続について
(その内容) 住み替える場合なし
追加的費用の有無 なし
居室利用権の取扱い
(その内容) 住み替える場合なし
前払金償却の調整の有無 なし
従前の居室からの面積の増減の有無 なし
従前居室との仕様の変更
便所の変更の有無 なし
浴室の変更の有無 なし
洗面所の変更の有無 なし
台所の変更の有無 なし
その他の変更の有無 なし
(その内容)
有料老人ホームの入居に関する要件
自立している者を対象 なし
要支援の者を対象 あり
要介護の者を対象 あり
留意事項 ・重度の精神症状を有しない方・伝染病・感染症を有しない方(保菌も含む)・身元保証人を立てられる方・利用料のお支払いができる方
契約の解除の内容 入居者が死亡した時、双方どちらかが解除通告した時
<事業者による契約解除>
事業者は以下の項目のいずれかに該当する事由が発生し、契約を維持することが困難と認められる場合には利用者、身元引受人及び代理人に30日間の予告期間をおいて、この契約を解除できる。
その場合予め入居者、身元引受人及び代理人に対して弁明の機会を与えるものとする。
①入居者が利用申し込み書に虚偽の事項を記載する等の不正手段を用いたとき
②利用者またはその身元引受人が月額利用料の支払いを60日以上遅滞したとき
③利用者またはその身元引受人が<居室の利用制限、転貸・譲渡の禁止>に違反したとき
④利用者の行動が他の利用者及び事業者の従業員の生命または身体に危害を及ぼす恐れがあるとき。(該当するか否かの判断に は嘱託医の意見を聞くこととする)
⑤「ホーム」の施設が利用不能の状態になったとき。
⑥入居者、身元引受人及び代理人が契約書及び運営規程の各条項に違反したとき
⑦入院等により入居者の不在日数が連続して60日以上にわたると見込まれる場合
⑧その他やむを得ない事情があるとき
<利用者による解除>
①利用者が契約を解除しょうとする場合は30日以上の予告期間をもって、事業者が定める契約解除届を事業者に提出するもの
 とし、その契約解除届に記載された日から30日後に契約は解除されるものとする。
②契約解除届の提出なく、利用者が居室を退去した時は、事業者が利用者の退去した時は、事業者が利用者の退去の事実を知った日から起算して40日を経過したときに契約は解除されるものとする。
③事業者が正当な理由なく本契約の債務を履行せず、または不法行為をしたとき、利用者は即時解除することができる。
体験入居の内容 一泊3食 12,000円(1ヵ月までを制限として可能)
入居定員 30人
有料老人ホームの入居者の状況(記入日の前月末現在)
入居者の人数
区分 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計
65歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人
65歳以上75歳未満 0人 0人 0人 0人 0人 0人
75歳以上85歳未満 0人 1人 0人 1人 2人 4人
85歳以上 7人 1人 3人 6人 3人 20人
自立 要支援1 要支援2 合計
65歳未満 0人 0人 0人 0人
65歳以上75歳未満 0人 0人 1人 1人
75歳以上85歳未満 0人 0人 0人 0人
85歳以上 0人 1人 2人 3人
入居者の平均年齢 89.1歳
入居者の男女別人数 男性 10人 女性 18人
入居率(一時的に不在となっている者を含む) 93.2%
有料老人ホームを退居した者の人数(前年度)
退 去 先 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5 合計
自宅等 0人 0人 0人 0人 0人 0人
介護保険施設 0人 0人 0人 0人 0人 0人
特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設 0人 0人 0人 1人 0人 1人
医療機関 0人 0人 0人 1人 1人 2人
死亡者 1人 1人 0人 0人 0人 2人
その他 0人 0人 0人 0人 0人 0人
自立 要支援1 要支援2 合計
自宅等 0人 0人 0人 0人
介護保険施設 0人 0人 0人 0人
特別養護老人ホーム以外の社会福祉施設 0人 0人 0人 0人
医療機関 0人 0人 0人 0人
死亡者 0人 0人 0人 0人
その他 0人 0人 0人 0人
入居者の入居期間
入居期間 6か月未満 6か月以上
1年未満
1年以上
5年未満
5年以上
10年未満
10年以上
15年未満
15年以上
入居者数 2人 4人 14人 3人 5人 0人
介護サービスを提供する事業所、設備等の状況
建物の構造 建築基準法第2条第9号の2に規定する耐火建築物 あり
建築基準法第2条第9号の3に規定する準耐火建築物 あり
木造平屋建てであって、火災に係る利用者の安全性の確保のための一定の要件を満たす建物 なし
居室の状況
区分 室数 人数 居室の床面積
一般居室個室 なし 0 0㎡
一般居室相部屋 なし 0 0 0㎡
0 0 0㎡
0 0 0㎡
介護居室個室 あり 30 21.00㎡
介護居室相部屋 なし 0 0 0㎡
0 0 0㎡
0 0 0㎡
一時介護室 なし 0 0 0㎡
0 0 0㎡
0 0 0㎡
共同便所の設置数 男子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所
女子便所 0か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 0か所
男女共用便所 3か所 (うち車いす等の対応が可能な数) 3か所
個室の便所の設置数 30か所 (個室における便所の設置割合) 100%
(うち車いす等の対応が可能な数) 30か所
浴室の設備状況
浴室の総数 2か所
個浴 大浴槽 特殊浴槽 リフト浴
1か所 0か所 1か所 0か所
その他の浴室の設備の状況
食堂の設備状況 電磁調理器・電子レンジ・冷蔵庫・オーブントースター・電気ポット
入居者等が調理を行う設備状況 あり
その他の共用施設の設備状況 あり
(その内容) 機能訓練室(健康いきがいスペース)・食堂・オープントースター・電気ポット
バリアフリーの対応状況
(その内容) 施設内すべてバリアフリー
消火設備等の状況 あり
(その内容) 各階消火栓・消火器設置・施設内スプリンクラー設置
緊急通報装置の設置状況 各居室内にあり
外線電話回線の設置状況 各居室内にあり
テレビ回線の設置状況 各居室内にあり
事業所の敷地に関する事項
敷地の面積 2,238.92㎡
事業所を運営する法人が所有 なし
抵当権の設定 なし
貸借(借地) あり
契約期間 2004/01/01 2038/12/31
契約の自動更新 あり
事業所の建物に関する事項
建物の延床面積 1,753.44㎡
事業所を運営する法人が所有 あり
抵当権の設定 なし
貸借(借家) なし
契約期間
契約の自動更新 なし
利用者等からの苦情に対応する窓口等の状況
窓口の名称 生活相談
電話番号 0566-83-7270
対応している時間 平日 8時45分~17時30分
土曜 8時45分~17時30分
日曜 8時45分~17時30分
祝日 8時45分~17時30分
定休日 なし
留意事項 上記以外の苦情に対する窓口として・愛知県国民健康保険団体連合会052-971-4165・知立役所保険健康部・長寿介護課介護保険係0566-83-1111 ・三浦会計事務所 0564-32-1116
介護サービスの提供により賠償すべき事故が発生したときの対応の仕組み
損害賠償保険の加入状況 あり
介護サービスの提供内容に関する特色等
(その内容) 平成18年8月に隣接する社会福祉法人富士会の一事業部(有料老人ホーム事業部)としてISO(国際標準化機構)9001を認証取得し、当施設の提供するサービスを「JISQ9001」の規程要求事項に適合したものとするため、各部署が作成した品質計画書・手順書に基づいて業務を実施し、文書・記録等を確実に管理するとともに、日々ひやりハット・事故苦情要望に対して不適合管理規程をもとに対応・改善・是正に努めております。年1回の外部監査、年1回の内部監査を受けて介護サービスの品質を維持しております。平成28年11月1日より社会福祉法人富士会へ合併となり、同一法人となる。
利用者等の意見を把握する体制、第三者による評価の実施状況等
利用者アンケート調査、意見箱等利用者の意見等を把握する取組の状況
(記入日前1年間の状況)
あり
当該結果の開示状況 あり
第三者による評価の実施状況 あり
実施した直近の年月日 2018/07/05
実施した評価機関の名称 一般財団法人 日本科学技術連盟ISO審査登録センター
当該結果の開示状況 あり
その開示している結果の内容

5.介護サービス(予防を含む)を利用するに当たっての利用料等に関する事項

年齢により前払金の料金が異なる場合 なし
利用料の支払い方式 選択方式
前払金に関する費用
①居室に要する前払金
  (一般居室や介護居室、共用部分の利用のための家賃相当額に充当されるもの)
あり
前払金の名称 家賃相当額前払い金
前払金の額
1人の入居の場合 最低の額 最高の額 最多価格帯
240,000円 750,000円 750,000円 30室
留意事項
0人の入居の場合 最低の額 最高の額 最多価格帯
0円 0円 0円 0室
留意事項
0人の入居の場合 最低の額 最高の額 最多価格帯
0円 0円 0円 0室
留意事項
前払金の償却に関する事項
償却開始 入居をした月 あり
上記以外
(その内容)
初期償却率(%) 0.0%
償却年月数 120ヵ月
留意事項
解約時返還金の算定方法 お預かりした家賃相当前払い金をお預かり致します。(240万円・450万円・750万円の3種類より選択可能)
・お預かりした家賃相当額前払い金額により月額家賃相当額が62,500円 42,500円 25,000円となります。
保全措置の実施状況 あり
(その内容) 岡崎信用金庫預金にて10年間保全
②利用者の選定による介護サービスに要する前払金
  (人員配置が手厚い場合の介護サービス)
なし
(その内容及び利用料)
(サービス提供に係る費用が、介護保険給付(利用者負担分を含む)の費用では賄えない額の合理的な積算根拠) なし
前払金の名称
前払金の償却に関する事項
償却開始 入居をした月 なし
サービス提供を開始した月 なし
上記以外
(その内容)
初期償却率(%) 0.0%
償却年月数
留意事項
解約時返還金の算定方法
保全措置の実施状況 なし
(その内容)
③利用者の個別的な選択による介護サービスに要する前払金 なし
(その内容及び利用料)
前払金の名称
前払金の償却に関する事項
償却開始 入居をした月 なし
サービス提供を開始した月 なし
上記以外
(その内容)
初期償却率(%) 0.0%
償却年月数
留意事項
解約時返還金の算定方法
保全措置の実施状況 なし
(その内容)
④その他に要する前払金 なし
(その内容及び利用料)
前払金の名称
解約時返還金の算定方法
保全措置の実施状況 なし
(その内容)
留意事項
(例1)75歳の自立をしている者1人が新たに入居する場合、負担すべき前払金
入居条件に自立が含まれている場合 なし
居室の条件
①居室に要する前払金
  (一般居室や介護居室、共用部分の利用のための家賃相当額に充当されるもの)
なし
(その費用の額) 最低の額 最高の額 最多価格帯
0円 0円 0円 0室
留意事項
解約時返還金の算定方法
②その他に要する前払金 なし
(その費用の額) 費用の額 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(例2)75歳の要介護2の者1人が新たに入居する場合、負担すべき前払金
入居条件に要介護が含まれている場合 あり
居室の条件
①居室に要する前払金
  (一般居室や介護居室、共用部分の利用のための家賃相当額に充当されるもの)
あり
(その費用の額) 最低の額 最高の額 最多価格帯
2,400,000円 7,500,000円 4,500,000円 30室
留意事項 ・利用者様のご希望により家賃相当前払い金をお預かり致します。(240万円・450万円・750万円の3種類より選択可能)
・お預かりした家賃相当額前払い金額により月額家賃相当額が62,500円 42,500円 25,000円となります。
解約時返還金の算定方法 ・お預かりした家賃相当額前払い金額により、在籍期間月単位にて日割り計算した金額を差し引き残りを返還致します。(例:5年(60ケ月)にて退去された場合はお預かりした前払い金額の半分をお返し致します)
②利用者の選定による介護サービスに要する前払金
  (人員配置が手厚い場合の介護サービス)
なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
③利用者の個別的な選択による介護サービスに要する前払金 なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
④その他に要する前払金 なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
(例3)75歳の要支援2の者1人が新たに入居する場合、負担すべき前払金
入居条件に要支援が含まれている場合 なし
居室の条件
全室介護居室のため全て同じとなっています。
①居室に要する前払金
  (一般居室や介護居室、共用部分の利用のための家賃相当額に充当されるもの)
あり
(その費用の額) 最低の額 最高の額 最多価格帯
2,400,000円 7,500,000円 4,500,000円 30室
留意事項 ・利用者様のご希望により家賃相当前払い金をお預かり致します。(240万円・450万円・750万円の3種類より選択可能)
・お預かりした家賃相当額前払い金額により月額家賃相当額が62,500円 42,500円 25,000円となります。
解約時返還金の算定方法 ・お預かりした家賃相当額前払い金額により、在籍期間月単位にて日割り計算した金額を差し引き残りを返還致します。(例:5年(60ケ月)にて退去された場合はお預かりした前払い金額の半分をお返し致します)
②利用者の選定による介護予防サービスに要する前払金
  (人員配置が手厚い場合の介護予防サービス)
なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
③利用者の個別的な選択による介護予防サービスに要する前払金 なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
④その他に要する前払金 なし
(その費用の額) 0円
留意事項
解約時返還金の算定方法
自立、要介護者、要支援者共通項目
介護保険給付以外のサービスに要する費用
月払い方式の場合の利用料の額
管理費 あり (その費用の額) 61,714円
留意事項 ※2019年10月1日より消費税10%に増税に伴い。62,857円に変更予定です。
食費 あり (その費用の額) 62,000円
留意事項 1ケ月30日にて計算
※2019年10月1日より消費税10%に増税となりますが、食費は変更ありません。
光熱水費 あり (その費用の額) 9,000円
留意事項 ※2019年10月1日より消費税10%に増税に伴い。9,167円に変更予定です。
利用者の個別的な選択による介護サービス利用料
人員配置が手厚い場合の介護サービス あり
(その内容及び利用料) 2.5:1を超える人件費 (介護上乗せ費用/39,500円)
(サービス提供に係る費用が、介護保険給付(利用者負担分を含む)の費用では賄えない額の合理的な積算根拠) なし
個別的な選択による介護サービス なし
(その内容及び利用料)
家賃相当額 あり
(その費用の額) 最低の額 最高の額 最多価格帯
20,000円 62,500円 37,500円 30室
留意事項 ・利用者様のご希望により家賃相当前払い金をお預かりし、その金額により月額家賃相当額が変わります。(前払い金750万円の場合0円/月・450万円の場37,000円・240万円の場合20,000円・前払い金をお預かりしない場合62,500円となります)
その他に必要な月額利用料 なし
(その内容及び利用料)
その他、前払金及び利用料以外に必要な利用料 あり
(その内容及び利用料) 日用品費(朝・昼のドリンク代、日常レクリエーション運営費)300円/1日

別紙

区分 特定施設入居者生活介護費で、実施するサービス 特定施設入居者生活介護費、各種前払金、月額の利用料等で、実施するサービス 別途利用料を徴収した上で、実施するサービス 備考
介護サービス
食事介助 あり あり なし
排泄介助・おむつ交換 あり あり なし
おむつ代 なし なし あり
入浴(一般浴)介助・清拭 あり あり なし
特浴介助 あり あり なし
身辺介助(移動・着替え等) あり あり なし
機能訓練 あり あり なし
通院介助(協力医療機関) あり あり あり
通院介助(協力医療機関以外) なし なし あり
生活サービス
居室清掃 あり あり なし
リネン交換 あり あり あり
日常の洗濯 あり あり なし
居室配膳・下膳 あり あり なし
入居者の嗜好に応じた特別な食事 あり あり あり
おやつ あり あり なし
理美容師による理美容サービス なし なし あり
買い物代行(通常の利用区域) なし なし あり
買い物代行(上記以外の区域) なし なし あり
役所手続き代行 なし なし あり
金銭・貯金管理 なし なし あり
健康管理サービス
定期健康診断 なし なし あり
健康相談 あり あり なし
生活指導・栄養指導 あり あり なし
服薬支援 あり あり なし
生活リズムの記録(排便・睡眠等) あり あり なし
入退院時・入院中のサービス
移送サービス なし なし なし
入退院時の同行(協力医療機関) あり あり あり
入退院時の同行(協力医療機関以外) なし なし あり
入院中の洗濯物交換・買い物 あり あり あり
入院中の見舞い訪問 あり あり なし