介護事業所検索 介護サービス情報公表システム

神奈川県

鎌倉プライエムきしろ

サービスの内容に関する写真
記入日:2020年09月11日
介護サービスの種類
介護老人福祉施設
所在地
〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷1781 
連絡先
Tel:0467-48-2101/Fax:0467-48-2105
※このページは事業所の責任にて公表している情報です。

サービスの内容に関する写真

  • サービスの内容に関する写真
    鎌倉プライエムきしろ 正面から
  • サービスの内容に関する写真
    ☆節分☆ 恵方巻
  • サービスの内容に関する写真
    お正月 おせち料理!

空き人数

  • 空き数/定員
    5/80人
  • 定員80人中、現在の空き数5人です。
    (2021年02月12日時点)

サービスの内容に関する自由記述

わたしたちは一人ひとりの自律支援を尊重し、その人らしさを大切にします
 じりつには、自ら立つという自立とここでの自律があります。自立は自分でできる、自律は自分の考え、というふうに捉えることができます。どちらも「自分のこと」です。私たちが対象としている高齢者は、様々な疾病により発症した障害によって、介護が必要となった方々であります。介護が必要になっても、ずっと自分の道を明日という未来に向かっていけるように私たちがいます。だからこと、「その人らしさ」、その人を知る、関心を持つということを大切にしていきます。それには専門性を身に付け発揮していくことです。アセスメントと言っていいかもしれません。介護がなぜ必要になったかという背景、障害特性に応じた具体的介助の実施、生活歴、どこでどのような生き方、大事にしてきたこと、人生を送ってきたか、そしてこれからどう生きてゆくか知ることから関心を持つことからはじめていきます。
わたしたちは人を思いやる優しい気持ちをもち、心の通うお世話を求めていきます
わたしたちは人生の達人であるお年寄りに学んでいきます
わたしたちは地域に愛される施設を目指します
わたしたちは「施設は人なり」をモットーに次の時代のリーダー育成に努めます

サービスの質の向上に向けた取組

新卒採用を中心に、3年をめどに介護福祉士国家資格取得を目指します。資格取得支援として法人で実務者研修課程を実施しています。技術の向上が利用者支援に直結しますので積極的に取り組んでいってます。実務者研修4名受講し、全員、国家資格合格しました。

取組に関係するホームページURL

賃金改善以外で取り組んでいる処遇改善の内容

資質の向上
  • 働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引、認知症ケア、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援(研修受講時の他の介護職員の負担を軽減するための代替職員確保を含む)
  • 研修の受講やキャリア段位制度と人事考課との連動
労働環境・処遇の改善
  • 新人介護職員の早期離職防止のためのエルダー・メンター(新人指導担当者)制度等導入
  • 雇用管理改善のための管理者労働・安全衛生法規、休暇・休職制度に係る研修受講等による雇用管理改善対策の充実
  • ICT活用(ケア内容や申し送り事項の共有(事業所内に加えタブレット端末を活用し訪問先でアクセスを可能にすること等を含む)による介護職員の事務負担軽減、個々の利用者へのサービス履歴・訪問介護員の出勤情報管理によるサービス提供責任者のシフト管理に係る事務負担軽減、利用者情報蓄積による利用者個々の特性に応じたサービス提供等)による業務省力化
  • 介護職員の腰痛対策を含む負担軽減のための介護ロボットやリフト等の介護機器等導入
  • 子育てとの両立を目指す者のための育児休業制度等の充実、事業所内保育施設の整備
  • ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善
  • 事故・トラブルへの対応マニュアル等の作成による責任の所在の明確化
  • 健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備
その他
  • 中途採用者(他産業からの転職者、主婦層、中高年齢者等)に特化した人事制度の確立(勤務シフトの配慮、短時間正規職員制度の導入等)
  • 障害を有する者でも働きやすい職場環境構築や勤務シフト配慮
  • 地域の児童・生徒や住民との交流による地域包括ケアの一員としてのモチベーション向上
  • 非正規職員から正規職員への転換
  • 職員の増員による業務負担の軽減

併設されているサービス

短期入所生活介護事業(予防含む)、通所介護事業(予防含む)、居宅介護支援事業(予防含む)

保険外の利用料等に関する自由記述

毎月、「居酒屋きしろ」を実施していますが、そこで好きなもの注文して皆さんで楽しみます。炊き込みごはん、やピザ などなど。どこでも費用がかかるものは原則実費となります。医療に関しては医療保険での扱いとなります。訪問マッサージも利用できます。

従業員の情報

  • 従業員の男女比

  • 従業員の年齢構成

従業員の特色に関する自由記述

20代から70代と幅広い年代のスタッフ働いています。

利用者の情報

  • 利用者の男女比

  • 利用者の年齢構成

利用者の特色に関する自由記述

国の施策により要介護度3以上の方の介護度の高い方の入所が優先されます。従来型の施設ですので男性・女性の部屋により男性の居室が限られることがあります。

事業所の雇用管理に関する情報

勤務時間

7時間30分 所定の労働時間となります。休憩60分。拘束時間8時間と30分となります。8時間労働と比較すると年間で約126時間 労働時間が短いです。

賃金体系

本人給・能力給の体系をとっています。

休暇制度の内容および取得状況

4月1日在籍の職員には3日のリフレッシュ休暇があります。連続3日とっていただきます。そこに有休と長期休暇も。職種により多少の差はありますが取得率は55%となっており、リフレッシュ休暇については、令和2年10月31日現在で40%の取得となっております。

離職率

(離職率):12%
(内訳):1年間の離職者数が5人、1年前の在籍者数が41人
(計算式):12%= 5人  ÷  41人  ×  100

その他

看取り介護の提供に積極的に取り組んでいます。人生の最後、終の棲家として、きしろを選択していただいたことに感謝して、本人とそのご家族の方が安心して、満足していただけるよう努めてまいります。看取り介護、長期入院などにより退所となりますが、当施設ではここで終結ではなく、新盆の方々にはご案内をさせて頂き施設で毎年、法要を行なっています。

平成31年3月19日 優良介護サービス事業所 かながわ認証 を取得しています。 法人の国際貢献として外国人技能実習生を受け入れております。