7. 認知症高齢者グループホーム(認知症対応型共同生活介護)

 どのようなホームか

①入居定員
入居定員は、Aホーム、Bホームいずれも2ユニット18人です。
ユニットとは、複数の居室(個室)と居間、食堂、台所などで構成される生活空間のことです。認知症高齢者グループホームの場合、1つのユニットで生活する入居者の人数は、5人から9人とされています。
②退居者数と退居後の行き先等
  • 前年度の退居者数は、Aホームゼロに対し、Bホームは4人が退居。
  • Bホームの退居後の行き先は、介護保険施設と医療機関です。
国民生活センターの調査によれば、退居直後の行き先は、病院、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホーム等であり、家族と同居することになったケースも少なくありません。
家族が在宅介護に限界を感じ、認知症高齢者グループホームに入居しても、住み続けることが叶わず、退居を余儀なくされる場合があります。
③居室面積とトイレ、浴室、居間、食堂、バリアフリー等
  • 1室当たりの居室面積は、Aホーム9.9㎡、Bホーム8.8㎡です。
  • トイレは共同か個室内か車いすで使用可能か、浴室は個浴か大浴槽か特殊浴槽の有無、居間・食堂・台所や入居者が調理を行う設備状況、バリアフリーの対応状況等の情報も公表されています。

 費用は、どのぐらいかかるのか

④敷金・保証金(入居一時金)と償却の有無
敷金や保証金を徴収しているホームと徴収していないホームがあります。
  • 敷 金:Aホームは15万円を徴収していますが、Bホームは徴収していません。
  • 保証金(入居一時金):A、Bホームとも徴収しています。
  • 償 却:Aホームは償却しませんが、Bホームは保証金のうち20万円は償却します(退居のとき、20万円は返還されません)。
⑤家賃、食材料費、光熱水費、管理費等
家賃や食材料費、光熱水費、施設管理費、理美容代、おむつ代、医療費など徴収する費用と金額が公表されています。
Aグループホーム Bグループホーム
事業開始年月日 年 月 日 年 月 日
入居定員(①) 2ユニット 18人 2ユニット 18人
前年度退居者
(退居後の行き先等別)(②)
死亡 1人 介護保険施設 3人
医療機関 1人
退居者
A:ゼロ B:4人
居室面積(③) 個室 9.9㎡ 個室 8.8㎡
敷金(④) 150,000円 なし
敷金、保証金は契約書で確認
保証金・償却の有無(④) あり・なし あり・200,000円
家賃(⑤) 50,000円/月 65,000 円/月
食材料費(⑤) 1,300 円/日 1,500 円/日

※事業所を比較するには「このホームページの使い方(4章 事業所を比較したい)」をご参照ください。

⑥介護従業者1人当たり利用者数
1人の職員が担当する利用者は少ないほうがよいといえます。
Aホームは1.1人、Bホームは1.2人と大差はありません。
⑦介護従業者数と前年度の退職者数
  • 介護従業者数を常勤換算でみると、Aホームは16.1人、Bホームは15.0人。
  • 介護福祉士の資格保有者
    Aホーム:20人全員が介護福祉士であり、そのうち12人は常勤。
    Bホーム:介護福祉士の資格保有者はゼロ、24人中16人は非常勤。
  • 前年度退職者数は、常勤職員についてみると、Aホームでは12人中1人、Bホームでは8人中3人が退職。
⑧介護業務に従事した経験年数
A、Bホームとも事業開始後8年を経ています。
5~10年未満の経験者は、Aホームでは20人中7人、Bホームでは24人中1人。
⑨夜勤・宿直従業者数 ⑩看護師数 ⑪管理者の資格
  • 夜勤者数:A、Bいずれのホームも2人。
  • 看護師数:Aホームは常勤1人であり、Bホームは非常勤1人。
  • 管理者の資格:Aは保健師と介護支援専門員、Bは介護職員初任者研修修了者。

⑥~⑪を見ると、ホーム全体の介護サービスの質がうかがえます。


 利用者の意見の把握、運営推進会議の開催

⑫利用者の意見等を把握する取組み
A、Bホームともに利用者の意見等を把握する取り組みをしています。
Aホームは結果を開示していますが、Bホームは開示していません。
⑬運営推進会議の開催
  • 前年度1年間に、Aホームは6回開催し、11人が参加しています。
    B ホームは1 回開催していますが、参加人数を記載していません。
  • その他、地域・市町村との連携状況についても公表されています。
    Aホームは、地域ボランティアの受け入れや中学生・看護学生の研修受け入れ等記載されていますが、Bホームは記載されていません。
Aグループホーム Bグループホーム
その他の費用(理美容代等略)(⑤) 光熱水費 25,000 円/月
管理費等 21,000 円/月
光熱水費 25,000 円/月
管理費等 10,000 円/月
介護従業者1人当たり利用者数(⑥) 1.1人 1.2人
介護福祉士(⑦)(常勤換算)前年度退職者数(⑦) 常勤12人 非常勤8人
(16.1人)
常勤1人 非常勤3人
常勤0人 非常勤0人
(  )
常勤0人 非常勤0人
介護福祉士
A:20人 B:0人
その他の従業者(⑦)(常勤換算)前年度退職者数(⑦) 常勤0人 非常勤0人
(  )
常勤0人 非常勤0人
常勤8人 非常勤16人
(15.0人)
常勤3人 非常勤2人
退職者・常勤
A:1/12人
B:3/8人
介護業務に従事した経験年数(⑧) 常勤 非常勤 常勤 非常勤
1年未満 1人 5人 3人 4人
1〜3年未満 3人 1人 3人 8人
3〜5年未満 3人 0人 1人 4人
5〜10年未満 5人 2人 1人 0人
経験年数5年以上
A:7人 B:1人
夜勤・宿直従業者数(⑨) 夜勤2人・宿直0人 夜勤2人・宿直0人
看護師(⑩) 常勤1人 非常勤1人
管理者の資格(⑪) 保健師、介護支援専門員 介護職員初任者研修修了者
利用者の意見等を把握する
取組み(⑫)
あり
開示あり
あり
開示なし
運営推進会議(⑬) 6回 11人 1回 記載なし
運営推進会議
A:6回 B:1回

※事業所を比較するには「このホームページの使い方(4章 事業所を比較したい)」をご参照ください。



  • 最初にお読みください
  • 公表されている介護サービスについて
  • 公表されている生活関連情報について
  • サービス付き高齢者向け住宅について
  • 介護保険の解説
  • 関連情報
  • アンケート